2011年07月22日

「アレンテージョ地方」ポルトガル

DSC01548.JPG
「アレンテージョ地方」F10 油彩
(2002.3茨木市立ギャラリー)
南部はコルク樹林と葡萄とオリーブが延々と続く。
特にコルク樫の樹林はバスで1時間近くかかって
通り抜けるほど広い。
春は黄色、白い野花が咲き乱れている。
posted by sinport at 10:30| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「リスボン夕景」ポルトガル

DSC01546.JPG
「リボン夕景」F6 油彩
(2002.3茨木市立ギャラリー)
赤い屋根と白い壁のコントラストが陽の光に
映える。建物の影が石畳を黒々と染める。
石の建造物は明るさと影が実に明瞭で美しい
フォルムを描く。日本ではこうはいかない。
posted by sinport at 10:24| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「リスボン夕景」ポルトガル

DSC01545.JPG
「リスボン夕景」F6 油彩
(2002.3茨木市立ギャラリ-)
ロシオ広場からケーブルカーで上った展望台から眺める
市街地とテージョ川の夕景は見事、夜の帳が下りると
石畳が街灯を映す。そしてファドの調べが路地を徘徊する
posted by sinport at 10:16| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

「城壁の街オビドス」(ポルトガル)

DSC01543.JPG
「城壁の街オビドス」F6 油彩
(2002.3茨木市立ギャラリー)
ポルトガルの窓、煙突、玄関扉、見ていて
飽きがこない。
posted by sinport at 17:01| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「デイアナ神殿前広場」(ポルトガル)

DSC01542.JPG
「デイアナ神殿前広場」エヴォラ F6油彩
世界遺産の街、中世都市そのまま、
遣欧少年使節の二人がここのカテドラル
でオルガンを奏でたという。
posted by sinport at 16:57| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ポルトの夜明け」(ポルトガル)

DSC01540.JPG
「ポルトの夜明け」F6 油彩
(2002.3茨木市立ギャラリー)
ポルト市街地の早朝散歩、石畳が
美しい。影の美しさを感じた
posted by sinport at 16:52| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「テージョ川」(ポルトガル)

DSC01539.JPG
「テージョ川」F8 油彩
(2002.3.茨木市立ギャラリー)
テージョをフェリーで渡り、向かいの
カスカイシュから眺めたリスボン夕景
posted by sinport at 16:48| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「オビドスの民家」(ポルトガル)

DSC01538.JPG
「オビドスの民家」F6 油彩
(2004.3茨木市立ギャラリー)
街の裏通りに入ると古びた木の扉が
しっかりと閉じられている。
中の生活をつい覗きたくなる。
posted by sinport at 16:44| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「オビドス眺望」(ポルトガル)

DSC01532.JPG
「オビドス眺望」F6 油彩
(2004.5茨木ギャラリー)
オビドスの街を市外からの眺望、葡萄
畑が広がる。山頂に城壁だけが見える
posted by sinport at 16:24| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「城壁の街オビドス」(ポルトガル)

DSC01530.JPG
「城壁の街オビオス」F6 油彩
(2007.1ポルトガル大使館)
1228年この地を訪れた王妃イザベル、美しさに
魅了されこの村を王妃直轄とする。
城壁の上を恐る恐る半周した。美しい街並み
二度訪れる。
posted by sinport at 16:17| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「白い街」(ポルトガル)

DSC01527.JPG
「白い街」エストレモス F4 油彩
(2007.1ポルトガル大使館)
13世紀にたてられた城砦の街。
ヴァスコ・ダ・ガマが時の王、エマヌエルに
謁見した歴史を持つ
posted by sinport at 16:11| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「(煙突のある風景」(ポルトガル)

DSC01526.JPG
「煙突のある風景」エストレモスの街 F6油彩
(2007.1ポルトガル大使館)
城砦の入り口から眺めた町並み、スケッチしていたら、
女の娘が盛んに話しかける。
全く通じない。後から来た男の子の顔をスケッチ
させてもらった。黙って一言もしゃべらず。

posted by sinport at 16:07| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

城砦のある街(ポルトガル)

DSC01486.JPG
「城砦のある街」エストレモス。F12油彩
(2008.4京都祇園西利ギャラリー)
国営ホテル「ポサーダ」に一泊した。
古色蒼然とした天井の高いベッド、部屋の
調度品、大きな扉、広い別室のバスルーム、
心配したが怖い夢を見ることもなかった。
posted by sinport at 15:53| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テージョ川眺望(ポルトガル)

DSC01483.JPG
「テージョ川眺望」(リスボン)F10 油彩
(京都祇園西利ギャラリー)
リスボンは七つの丘からなる都市、
どこからでも海のようなテージョ川が
眺望できる。夕刻に染まるテージョ川。
posted by sinport at 15:43| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

「カニョーラ・ド・モンテ展望台」ポルトガル

DSC01505.JPG
「カニョーラ。ド・モンテ展望台」F6油彩
2008.4.個展・京都祇園西利ギャラリー
リスボンにある展望台の一つ、ジョルジョア城の左手
、名物電車に乗っていく。
posted by sinport at 11:24| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「壺」レドンド

DSC01504.JPG
「レドンドの壺」F6油彩
2007.5個展(茨木市立ギャレリー)
エヴォラの北に位置する陶器の産地、
旅の折、何点か買った。底抜けに
明るい色彩が多い。
posted by sinport at 11:16| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「民家」ポルトガル

DSC01502.JPG
「民家」カルドス・ダ・ェーニャ
F6油彩
個展:2007.5 茨木市立ギャラリー
近くに温泉がある町、宿泊ホテルの
向かいに鄙びた民家、その隣の土塀の
上から洗濯ものがひらひら風に揺れて
枇杷にそっくりな樹木が乾いた葉を
繁らせていた。懐かしさを覚えた。

posted by sinport at 11:11| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「エストレモス」ポルトガル

DSC01500.JPG
「エストレモス(ポルトガル)」F6アクリル
2010.4.個展(茨木市立ギャラリー)
360度の視界の美しさは抜群、深とした
山上の街。写真ではこの景色を写し取る
ことはできない。
posted by sinport at 11:03| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「椿」

DSC01498.JPG
「椿」F4 油彩
個展出品作品
椿の花はよく描いている。潔く落下するのが
気に入っている。ポルトガルの北部地方で
咲き乱れる椿を見た。ジャパネイロ「日本の花」
という別称もある。ロマンのある花でもある。

posted by sinport at 10:57| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「郡上踊り」

DSC01525.JPG
「郡上踊り」F30 油彩
池田市立ギャラリー個展作品
(寄贈:郡上市立病院)
郡上市の公園広場後に病院新築、
毎年郡上踊りに参加してきたが歳には勝てず
最近はご無沙汰。深夜まで踊り続ける
熱気はたまらない。

posted by sinport at 10:48| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする